阿南カントリークラブ お問合せ トップページ
クラブガイド
施設案内
料金案内
レストラン
交通案内
グループ紹介
コースガイド
クラブからのお知らせ
コンペパック
予約状況
リンク集
クラブ行事日程
「阿波の松島」と呼ばれる橘湾を眼下に望む本格的シーサイドコース。アウト 津乃峰コースは雄大で豪快なホールが多く、イン 橘コースは頭脳的なプレーが要求されます。両コースともに打ち上げ、打ち下ろし、ドッグレッグと変化に富む。名物ホールは11番、打ち下ろしで第2打が170ヤードの池越えとなります。
■PAR 5
■BT 563Y
■RT 549Y
■HDCP 3

フェアウエイは広く、ティーショットはのびのび打てる。第2打から右ドッグレッグになり、方向性注意、グリーン奥からのアプローチは難しいので、手前から攻めたい。
■PAR 4
■BT 295Y
■RT 284Y
■HDCP 15

ティーショットが池越えの美しいホール。距離は短いが、第2打が打ち上げと砲台グリーンのため、距離感が難しい。グリーン手前のバンカーにつかまると、大たたきする可能性がある。
■PAR 4
■BT 396Y
■RT 384Y
■HDCP 9

右ドッグレッグのホール。第2打地点から、打ち下ろしとなり、景観が素晴らしい。第2打は風の影響を受けやすく、クラブ選択を慎重に。
■PAR 3
■BT 240Y
■RT 202Y
■HDCP 1

打ち下ろしの、もっとも距離のあるショートホール。左サイドOBのため、グリーン横の木を目標にフェードボールで攻めたい。グリーンは比較的アンジュレーションも少なく、寄せワンも拾える。
■PAR 4
■BT 427Y
■RT 406Y
■HDCP 7

右に池ありスライスボールは要注意。第2打は少し打ち上げとなるが、グリーン回りのアプローチはやさしい。
■PAR 4
■BT 344Y
■RT 329Y
■HDCP 13

ティー前から、左サイドがすべて谷になっており、フック系のボールは危険。第2打は打ち上げのためグリーン面は見えない。飛距離よりも方向性が必要なホールでなる。
■PAR 3
■BT 148Y
■RT 140Y
■HDCP 17

距離は短い砲台グリーンだが、ホールインワンのよく出る易しいホール。だが、風の影響を受けやすく、思い切ったクラブ選択が必要となる。
■PAR 4
■BT 339Y
■RT 334Y
■HDCP 11

極端な左ドッグレッグ。ティーショットは打ち下ろし、やや右サイド狙いが安全。第2打はショートアイアン距離になるが、グリーンはアンジュレーションがある。正確なショットを要求される。
■PAR 5
■BT 574Y
■RT 490Y
■HDCP 5

フェアウエイは広いが、第1打、第2打ともに左サイド狙いが安全。グリーンは大きく、芝目は読みづらい。3パットに注意。

プライバシーポリシー 南グループ会社案内